[11/12]第3回活動報告

第3回重げ会の活動報告です!
参加者は主催あわせて21名でした。参加していただいた皆様ありがとうございました。

当日の様子を写真つきでご紹介します。

マーチャント・オブ・ヴィーナス

ひぐちさん持ち込み。スペース宇宙交易すごろくゲームです。4人でプレイ。
未知の惑星を調査したり、宇宙貿易したり、宇宙船をパワーアップしたりしてお金を稼いで規定金額達成したら勝ち。
このゲーム再販の噂があるんですけどいつでるんでしょうねー。出たら欲しいかも。(たる田)

マンモス

毎回恒例になりつつあるマンモスです。分配してほかの人を出し抜くのとか楽しいですよね!(たる田)

サバイブ

みんな大好き足の引っ張り合い!貴様だけ生き残るとか許さんぞ!!
このゲームはインストも簡単だしプレイも軽いし大人気です。「とりあえずサバイブから始めますかw」と朝イチから殺し合いをするのが重げ会スタイルw(しのぽ)

K2

こちらも人気のK2。冬山悪天候(たぶん)でのプレイ。もうすぐ拡張が出るそうなので楽しみですねー。(たる田)

ノイ

水無月さんが卓の時間調整用に出して始めてくれた、101を超えないように手札を出していくカードゲーム。出せなかったら負ける系。
よく名前を聞くゲームですが、自分はまだプレイしたことが無かったり。(たる田)

七不思議

定番のドラフトカードゲーム、基本のみで。念願の拡張入りでやろうとしたらフッキーくんが初心者だった・・・! 熟練者6名vs初心者。案の定ボッコボコにされる可哀相なフッキーくん。後日熱いリベンジツイートをくれました。そら悔しいわw 次来たときに絶対立てるからね!(しのぽ)

ラストナイト・オン・アース

SINETさん持込。ミニチュア駒のゾンビゲームだとの話を聞いてとってもとっても楽しみにしていました。これがまたアメゲー臭ぷんぷんで、なんていうか触って遊べるエンタテイメントの塊みたいなゲーム。
プレイヤーはゾンビ側が1人、残りは全員ヒーロー側になりシナリオの勝利条件を目指してプレイします。このときのシナリオは15ターン以内に15人のゾンビを倒しきれというもの。各ヒーローに特殊能力があったり、互いの装備品やアイテムを受け渡しあったり、プレイヤーは話し合い協力し合いながらゾンビを倒していきます。残念ながらゾンビの増殖力に適わず負けてしまいましたが予想以上に楽しかった! RPしやすくてこーゆーゲーム大好きw(しのぽ)

シップヤード

今回の個人的目玉その1です。造船所の主になって政府の求める素敵な船を作りまくるゲーム。
他人の選んでいるアクションは選べないので、その時々のタイル選択と長期的な展望が必要になる感じです。
ゲーム終了時のプレイヤーの造船した船の様子をご紹介。
青:たる田
でかい船に砲手と砲ばっかり積みまくった船を作成しての軍艦プレイ。
上の船も下の船も速度2という超低速船w
砲塔いっぱい積んでれば強いんだよ!!
緑:たまさん
小さめの船に帆と煙突とスクリューを載せていく方向で、ちょっとはやめの小型船を量産する作戦のたまさん。
となりの自分はでかくておっそい船作ってたから、さくさく出向するのがうらやましかったです。
黄:知恵熱さん
とにかく速度に特化していった知恵熱さん。船はすっげえ速かったんですが運河タイルにかなり悩まされてましたねー。

赤:うにぷま
政府契約お題のいろいろ載ってるでかい船を作りつつ、速度を出してブルーリボンで点を稼ぐ作戦のゆにぷま。

という感じでみなさんお題にあわせて船を作成しておりました。ゲーム終了時に入る政府契約のボーナスの結果、大艦巨砲主義を貫いたたる田の勝利でしたー。いやーこのゲーム面白いです。インスト入れて3時間半くらいだったんですが、時間がたつのが速く感じました。これはしばらくレギュラーで持ち込むことになりそうです。(たる田)

ギフトトラップ

各プレイヤーが何を欲しがってるか予想して、欲しそうなものを贈りあうゲーム。
りすさんがあげるのはうまいのにもらうのがうまくいかず。符さんがもらうのはうまくいってるのに贈るのがうまくいかずだったようです。
すえこさんが贈り贈られ両方うまくやってトップ。さすが贈り物関係は女性は強いですねー。(たる田)

ウボンゴ+拡張&ウボンゴ3D

大人気のパズルゲーム。テトリスみたいなカタチの駒を組み合わせてお題をクリアしていきます。早いもん勝ち。特に3Dが大好評!! まるで即売会か体験会か?ってくらいに、入れ替わり立ち代わりでみんなが挑戦してました。こーゆーゲームはすぐに得点なんかどーでもよくなっちゃうのが我々のステキなトコロw(しのぽ)

ハイ・フロンティア

シファ持込のハイフロンティア。遠くまでいける追加マップ付きのプレイ。でも基本ルールでプレイしたので遠いほうの地域は使わなかったそうでw ロマンの詰まったいいゲームだと思います!(たる田)

アイデンティク

えー。画像では何やってるかまったくわからないと思いますが、お絵かきゲームです。しおさんの持参。このゲームについてはすごろくやさんのゲーム紹介:アイデンティクの記事をご覧になった方が明確に理解できますので是非ご覧下さい。
このゲーム、アートディレクターになった際のお題説明時間が90秒あるんですがコレが圧倒的に短い!たった90秒でどこまで説明できるか、お題画のどの辺がチェック項目になりそうか、そこを予め考えてから説明し始めないと得点稼げません。なので、終わった後は全員ぐったり・・・w でも、楽しかったです。忘れた頃にまたやりたいなw(しのぽ)

チケット・トゥ・ライド・メルクリン

やっとこ立った水無月さん希望のチケライメルクリン。プレイは4 人。なかなかプレイできなかったけど遂に出来ましたね!(たる田)

i9n

くまちゃんがインストしてくれたi9n。コンポーネントは重そうなのにプレイはいたってライトというアンバランスが魅力の推理ゲームです。後半の方に見に行ったら「stop!」の赤チップが所狭しと広がっていて、だいぶ迷走して楽しんでもらえたようでうれしかったw(しのぽ)

ベルフォート

今回の個人的目玉その2です。知恵熱、レテ、りす、フッキー、たる田の5人でプレイ。
新しい都市を作るために有名な建築家(プレイヤー)が呼ばれたのですが、手違いで何人も呼ばれたので、誰が一番の建築家なのかを競うゲームです。
エルフとドワーフを使って建築資材を集め、建物を建てて5つあるエリアの建築件数を競うゲームです。
建物を建てたら、建築できる場所に自分の色の建物コマを置いていきます。3回ある決算で各エリアごとに数が多い人が得点を得ます。
レテさんが自分の建物で完結するようにいろいろ建てる戦術、知恵熱さんは序盤ちょっと出遅れて苦しそうでしたが、ギルドを抑えつつワーカーを増やす方向、りすさんはお金建物+エルフ増やす方向、フッキーさんが2エリアちょっかい出しつつバランスプレイ、自分はお金プレイ+ノーム多数の方向で行きました。写真上が中盤、下が最終の様子です。結果はなんと、ふっきーさんとたる田が同点トップで資源数同数、5位との点数も2点差という白熱した結果になりました!
なかなか熱いゲームになりました。「多分もう一度やったら自分が勝つ」って場にいた全員が思ってると思いますw(たる田)

ドラゴンイヤー

ろくでもない目に遭いながら12年間耐え抜くフェルトゲー。一番被害が少なかった人が勝ち。こちらも接戦だったようで、最後は1坊主差だったとか。(たる田)

薔薇の名前

小説原作の正体隠蔽ゲー。こちらもフェルト。赤い人が赤じゃないふりをして赤殴ろうぜって言って自爆したところまでは聞きました。(たる田)

このほか、知恵熱さん持込のカーソンシティなど。写真失念してしまいました。
次回は旧作ももちろんですが注目の新作のプレイができると思います。お楽しみに!!

Share on Facebook

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。