タグ : お絵かきゲーム

[02/11] TADAAAM!

久々のお絵かきゲームでございます。今回は、しおくんが持って来てくれた『TADAAAM!』。「タダーム」は「ジャジャーン」という意味らしく、1人がお題の右半分だけを描き、見せずに隣へ渡し、もう1人がその左半分を描いて、第三者にお題を当ててもらうゲームです。 ルールの詳細はすごろくやさんのゲーム紹介記事をご覧下さい。

この日は4~5つのお題で遊んだのですが、その中でもおそらく最も難しい「B」のお題・人物名が最高に盛り上がりました。全員「無理」「描けない」を連発しながらも9つのお題すべてに正解者が出るという素晴らしい出来栄え。画像多めですが是非是非ご覧下さい!


お題「ウルヴァリン」
いきなりキター!!!!マーブルヒーロー!!この絵のなにが凄いって、左右にスーツ着用前と後が描かれててデザイン性も高いこと。ポスターみたいーw


お題「切り裂きジャック」
ちょうど斜め向こうの卓で「ホワイトチャペル」が立ってる最中のこのお題。あざといなさすがダイス目あざとい。帽子と刃物の特徴だけでなんとか当ててもらった作品。


お題「アインシュタイン」
アインシュタインといえばやっぱりこの顔!これは当てる人多かったし早かった!ひささんは巧いなぁw


お題「モハメド・アリ」
わかんないけどスポーツ選手だからなんとかなったシリーズその1。ボクシング → 有名選手で各自1人ずつ回答していってその中に答えあったー!という、ちょっとずるい仕様でしたがこれは仕方ない。


お題「ユリウス・カエサル」
テルマエ・ロマエ読んでてよかったーって思いましたが描けたのはこの程度です。それでも回答は早かったですねえ。絵の技量に関わらず、ピンときた人にはすぐ伝わる。そこがお絵かきゲームの素晴らしいところだと思います。


お題「アームストロング」
もふこくんが描いたのが鋼の錬金術師のアームストロング、しおくんが描いたのが宇宙飛行士のアームストロング。世代のギャップがモロに出た面白い作品となりましたw


お題「ララ・クロフト」
こんなお題出んのか・・・w この世で最も美しく成長を続けるヒロイン。ゲームのお題にされるほどの人気とは・・・甘かったw


お題「セリーヌ・ウイリアムズ」
わかんないけどスポーツ選手だからなんとかなったシリーズその2。女子テニス → 有名選手でまた各自1人ずつ回答。よーく見るとレテさんの絵の方は黒く塗ってあって、そのへんがヒントになりましたね。


お題「バックスバニー」
これ、速攻で当てられてたんだけどなんで?!w アメリカ → キャラクター → ウサギ だからか?それにしても即正答はないだろうwすげえ!!w

あー、もう、ほんとお絵かきゲームって面白いよね!重げで凝った頭をほぐすのにピッタリですw

[12/03] テレストレーション

みんな大好きテレストレーション。今回は8人中5人が未プレイで、是非やってみたいとのリクエストを受けての登場です。うれしいですねぇ(*´∀`*)
左回りと右回りの2回プレイして、パーフェクトが3作品・MVPが2作品です。思わず2度見確実な奇跡や感動のサクセスストーリーなど、見所たっぷり!!

作品を見ていただく前にこのゲームについて軽くご説明します。テレストレーションは4人~8人まで遊べるお絵かき伝言ゲームです。
各自9ページあるホワイトボードのノートとペンを手渡され、お題カードをランダムで選びます。お題カードには片面6つ、両面合わせて12個のお題が書かれているのでサイコロを振って出た目のお題を選びます。お題カードのどちらの面を使うかは、ゲームの準備中にGMが決めておきます。お題が決まったら自分の名前とお題を書いて準備完了。以下、こんな風に進みます。

    8人ver.
  1. ページ「1」にスタートプレイヤーが絵を描く。(砂時計で1分)→ 左の人に渡す
  2. ページ「2」に「1」の絵を見て文字を書く → 左の人に渡す
  3. ページ「3」に「2」の文字を見て絵を描く(砂時計で1分)→ 左の人に渡す
  4. ページ「4」に「3」の絵を見て文字を書く → 左の人に渡す
  5. ・・・・・・ページ「8」まで交互に絵と文字で伝言していく
  6. ノートが一周しスタートプレイヤーに返ってきたら答え合わせ
  7. 禁止項目:記号・台詞・ムック

まず1つめのパーフェクト。
こちらのお題では、これ以上ない奇跡が起きました。
とりあえずブタを3匹。
これだけで伝わるんだからこのお話は凄いと思いますw
ちなみに完全版というのがあるようです。(完全版、三匹のこぶた
ん?・・・あれ?デジャブ?!前にもこれとそっくりな絵を見たぞ?!
コレダ!!
会場のみんなに見せたら、すえこさんご本人を含めて大爆笑。ここまで似るなんてw
わたしの選択肢は3つ。
① 深読みして「ブーブークッション
② ウケ狙いで「農村」
③ 素直に「3匹のこぶた」

市村さんとすえこさんは初対面だし、市村さんはうちのサイト見てないし、ウケに走っても喜ぶのは10/29に参加してた人らだけでなんの面白味もないので素直に。
お前は・・・またAAに走ろうとして・・・。でもくまちゃんがんばった。がんばって必死に我慢して鼻描いたw


そして、パーフェクト!
マジで「3匹のこぶた」だったのかと安心しつつ改めてこの奇跡に驚きました。あるものなんですねぇ、こんな偶然。これからもこのゲームを続けていけば、こんな偶然も起こると思いますが素直な心で臨むことが一番ですねw



次に2つめのパーフェクト。
やっぱり身近なものはパーフェクト出やすいですねー。こちらの作品では、1番手の絵と7番手の絵がソックリという奇跡が起きました。







お題役のどきゅんさんが「自信あります」というだけあって不安な要素のひとつもないカンペキなパーフェクトでした!



左回りのMVP作品です。
こちらは伝言ゲームであるにもかかわらず、ある男のサクセスストーリーをプレイヤー全員で描いたという珍しい作品となりました。
男の朝は早い。使い込んだ網を抱えて海辺に行き、投げ込む。男には夢があった。「いつか、大きな船を」
そうすれば沖で漁ができる。こんな浅瀬の小さい魚ではなく、もっと大きな魚を家族に食わせてやれる。男は毎日登る朝陽に向かって「やってやる」と自分を奮い立たせるのだった。

男はある日、コツコツと貯めた金で小船を買った。念願の船である。今までより少し沖合いに出て、今までより少し大きい魚を獲れるようになった。家族も喜んだ。しかし、男の夢は終わらない。

ずっとずっと沖合いで男の姿を見るようになった。男の乗る船には立派なエンジンがついている。今では、海上からでは魚の姿が見えないほど沖合いで漁をするようになった。男はがむしゃらに働き、夢を実現していくのが楽しくて仕方ない。家族は男の体調を心配しつつもイキイキと出掛ける男の横顔を見るのがうれしかった。男はもう、一人前の漁師の顔をしていた。

そしていつしか、男は船に乗らなくなった。会社を立ち上げ、部下を雇い、数十隻という漁船群の指揮をとっている。毎早朝に通ったあの浅瀬近くに建つ社屋の中の、かつて憧れたあの沖合いを一望できる社長室のイスに座る男の心はいつでも波間に揺れている。
男の夢は、叶ったのだ。
~fin~



さてこちらは3つめのパーフェクト。
ただのハチではなく女王バチと指定がついたお題ではありますが、見事に伝わりました。







だんだんと単純なお題以外もパーフェクトが出るようになって、レベルが上がっているのがわかりますねーw



最後は右回りのMVP作品です。
この作品はとにかく惜しかった。とても難しいお題なのに、5番手まで伝わってるというレベルの高さ。







いやぁもうホント惜しい。でも難しいですよね、このお題。もっとも、フラグフットボールなんてお題に比べたら簡単でしょうけど、1分間で絵で表現するのはなかなか難しい。


今回もとても楽しかったです。次回はどんな奇跡が生まれるでしょうか。乞うご期待!!

[11/12] テレストレーション

すっかり定番となったこのゲーム。今回のMVP作品も4点です。
本来このゲームには得点ルールがありますが、重げ会では疲れきった頭を休ませてくれるお遊びゲームとして取り入れているので採用していません。ゲームというものは得点を得て勝利するためにプレイしますが、勝利を目指さなくても真剣に遊べる、それがこのテレストレーションの良いところw

作品を見ていただく前にこのゲームについて軽くご説明します。テレストレーションは4人~8人まで遊べるお絵かき伝言ゲームです。
各自9ページあるホワイトボードのノートとペンを手渡され、お題カードをランダムで選びます。お題カードには片面6つ、両面合わせて12個のお題が書かれているのでサイコロを振って出た目のお題を選びます。お題カードのどちらの面を使うかは、ゲームの準備中にGMが決めておきます。お題が決まったら自分の名前とお題を書いて準備完了。以下、こんな風に進みます。

    8人ver.
  1. ページ「1」にスタートプレイヤーが絵を描く。(砂時計で1分)→ 左の人に渡す
  2. ページ「2」に「1」の絵を見て文字を書く → 左の人に渡す
  3. ページ「3」に「2」の文字を見て絵を描く(砂時計で1分)→ 左の人に渡す
  4. ページ「4」に「3」の絵を見て文字を書く → 左の人に渡す
  5. ・・・・・・ページ「8」まで交互に絵と文字で伝言していく
  6. ノートが一周しスタートプレイヤーに返ってきたら答え合わせ
  7. 禁止項目:記号・台詞・ムック


まずはパーフェクト作品から見ていただきましょう。みなさんだんだん慣れてきて、1つはパーフェクト出るようになってきましたね。すごいなぁw







writer:原澤さん
ディ・モールト・ベニッシモ!
一切のブレのない美しい作品でした!


次のお題。これは、ツライ・・・!明らかにパーフェクトは無理そうです。原題はエイブラハム・リンカーン。和訳シートではたまに日本人に馴染みのある言葉に置き換わっているお題があります。
「原題の方が描きやすいよ~><;」と苦しそうだったすえこさんですが、なかなかどうして。ソラでここまで描ければ立派なものですよ!さすがです。
が、残念ながら伝わらなかった・・・!んー残念。
武士は食わねど高楊枝。せめてこのまま伝わってもらいたいところ。
oh!サムラーイ!ハラキーリ!フジヤーマ!ゲイーシャ!スキヤーキ!
観光地のお土産にこんなお侍さんいない?w パッケージの隅っことかにいそうw
そうそう、もうこのまま侍でいっちゃえ。だいたい合ってるw
あれっ。動きが出てきちゃった。これは・・・w
writer:たまさん
あー!やっぱり離れたー!w
情景を描くとどうしてもそっちに視点がいってしまいますよねー。しゃーないw


突然言われると「あれ、どっちだっけ?」と一瞬迷っちゃうこのお題。
そんな心情がまんま表われている1枚。ハンググライダーの横にパラグライダーも描いてますw 気持ちすごくよくわかるw
ってあれ?操られちゃったyo!wwwww
確かに吊るされてるけどもw
ハング・・・グライダーに戻る可能性も・・・ねぇか・・・w
Σ(゚Д゚)?!?

え?w なにが起きた?w どうしてこうなった?w
だすとくん曰く「ギロチン設置してるところに見えた」
斬られちゃったよwww もう吊るされてすらねーよwww どうなるんだこのお題www
うーわー・・・これはまた立派なビルがお建ちで・・・w
ダヨネー。いくらクレーンに吊るされてたって空飛ぶとか想像しないヨネー。
「ご迷惑をおかけします」って看板まで立っちゃったよ。ご迷惑かけてんのはだすとくんだよwww
というわけで。華麗なハンググライダーは工事現場に着地してしまいましたw


ラストを飾るのはこのお題。ピッタリの画像がこれしか見つからなかったんですが、訴えられないよね?w
ギロチンの汚名返上、やれば出来る子だすとくん!
アムールしおくんに伝わらないわけがない。
うっ。これは「魔法のランプ」に移行しちゃうか・・・?
ふう。セーフw
これはいい精霊。気前良くいろいろ叶えてくれそうw
くぅ・・・!惜っしいー!でも同義っちゃ同義なんだよねー!
そうなんだよ、ランプを描いちゃうんだよね「魔法のランプ」だと。

    /\___/ヽ   ヽ
   /  ::::::::::::::::\ つ
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
  |、_(o)_,: _(o)_,:::|ぁぁ
.   |    ::<      .::|あぁ
   \  /( [三] )ヽ ::/ああ
   /`ー‐--‐‐―´\ぁあ


ガチャピン以来の衝撃を味わいましたwwwwwwwww腹いてえwwwwwwwwwwww
今回のMVPは文句なし、だすとくんとすずたんだねwwww勝てないねwwww
では、重げ会メンバーの次回作にご期待下さい!!ああもう腹いてえwwww

[10/29] テレストレーション

x前回ムックに席巻されたこのゲーム。ルールに「ムック禁止」を追加した今回も、素晴らしいMVP作品が出ました。
まずこのゲームについて軽くご説明します。テレストレーションは4人~8人まで遊べるお絵かき伝言ゲームです。
各自9ページあるホワイトボードのノートとペンを手渡され、お題カードをランダムで選びます。お題カードには片面6つ、両面合わせて12個のお題が書かれているのでサイコロを振って出た目のお題を選びます。お題カードのどちらの面を使うかは、ゲームの準備中にGMが決めておきます。お題が決まったら自分の名前とお題を書いて準備完了。以下、こんな風に進みます。

    8人ver.
  1. ページ「1」にスタートプレイヤーが絵を描く。(砂時計で1分)→ 左の人に渡す
  2. ページ「2」に「1」の絵を見て文字を書く → 左の人に渡す
  3. ページ「3」に「2」の文字を見て絵を描く(砂時計で1分)→ 左の人に渡す
  4. ページ「4」に「3」の絵を見て文字を書く → 左の人に渡す
  5. ・・・・・・ページ「8」まで交互に絵と文字で伝言していく
  6. ノートが一周しスタートプレイヤーに返ってきたら答え合わせ
  7. 禁止項目:記号・台詞・ムック


なつかしいですねー。小学生の頃、教室で流行ったわぁw まさに、アメリカングッズって感じですよねw
うん、絵にしにくいよね、コレ。コレに「Boo!」とか書けりゃ楽なんでしょうけど、当然禁止(゜ー゜)ニヤリ
Writer:佐倉さん
なんだかわからないけどとりあえずブタだ、ブタがいるっぽい!的なw
正統派ブタ小屋に。もうクッションには戻れない。
ああ、なるほど、藁の家を吹き飛ばされた兄がすぐ下の弟の木の家に逃げてきた場面だ!確かに見える見える!
うおおおお可愛いっ!ちゃんとレンガの家まで3軒建ってるーw これはもう「3匹のこぶた」で確定かなー。
 ___
/ || ̄ ̄|| ∧_∧
|…..||__|| (     )  どうしてこうなった・・・
| ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
|    | ( ./     /
 ___
/ || ̄ ̄|| ∧_∧
|…..||__|| ( ^ω^ )  どうしてこうなった!?
| ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
|    | ( ./     /

 ___ ♪ ∧__,∧.∩
/ || ̄ ̄|| r( ^ω^ )ノ  どうしてこうなった!
|…..||__|| └‐、   レ´`ヽ   どうしてこうなった!
| ̄ ̄\三  / ̄ ̄ ̄/ノ´` ♪
|    | ( ./     /

 ___        ♪  ∩∧__,∧
/ || ̄ ̄||         _ ヽ( ^ω^ )7  どうしてこうなった!
|…..||__||         /`ヽJ   ,‐┘   どうしてこうなった!
| ̄ ̄\三  / ̄ ̄ ̄/  ´`ヽ、_  ノ
|    | ( ./     /      `) ) ♪


ブ タ が き え た wwww
ほんとにねー、もう・・・どうしてこうなった・・・w

お題は「ロブスター」(すみません、お題ページを撮り忘れました)
ご覧下さい、まるで模写のような出来!これが何も見ないで描いてる絵だっつーんだから感動ものです。美味しそうですマジでw
うん、確実に伝わるね。
佐倉さんの絵がレベル高すぎてココでガッカリしがちですがそれは間違っている!あんなに美味しそうなのが間違っている!w
ザリガニはちっこいのを手づかみで採ってぶっち切って尻尾を餌にしてデカイのをよく釣りました。共食いぃぇーぃ。
 _, ._
( ゚ Д゚)また・・・あんたは時間あると狙いに行って・・・。真面目に伝える気あんのかw
AAも立派な記号ですが、この場合AAで何かが読み取れるわけではないのでOKにしました。
なんとかエビである体裁は取り繕われたようだ。
あれ?エビ?つk
ダヨネー。つくねだよねー。ってエビどこいったwww

これまた割と描けそうで描けないお題のひとつ。漠然としすぎてますよねw
描く前にすえこさんから質問があったのですが、地図記号も禁止。あくまでも絵で表現してもらいました。
典型的なお医者さん。患者さんを適当に描き、医者を丁寧に描くことでお題を表現したそうですが・・・。
うーん惜しい、場面に目がいってしまいました。
しかし逆にそれが「正しく絵を伝える」という珍しい事態に。
微妙にずれつつも医療関係という枠内では伝わっています。
そしてこの絵ですよ。最初のすえこさんの絵と見比べてみて下さい。構図までもしっかりと伝わってるのがわかります。
そして、 奇 跡 が 起 き た。

もどってきたぁぁぁぁ!医者に戻ってきたぁぁぁぁ!!!
すえこさんと一緒で、患者さんを適当に描き、医者を丁寧に描くことでお題を表現したのが正しく伝わったのだそうです。これは素晴らしい。このままの勢いで伝わればっ!
( ゚ Д ゚ )あ、あれ・・・?
実は符さんは途中で描き直し、残り10秒程度で描いたんです。そりゃあ、中途半端な絵になりますよねぇw
Writer:くま
残念!しかしまあ、ブタが農村になるよりはマシでしょう、ブタが農村になるよりはwww

今回のテレストレーションレビューのトリを飾るお題はこちら。もうわたしごときのコメントなんて不要です。ご覧下さい。

Writer:佐倉さん





  *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +
     〈_} )   |
        /    ! +    。     +    +     *
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――
おれたちはやれば出来る子だったんだ!

この日はこれだけでなくお題「砂時計」でもパーフェクトを決めました。お題次第ではやはり出来るものなんですねーw
というわけで、今回のMVPはパーフェクトを決めたメンバー(くま、佐倉、しお、すえこ、符、みうら、みぞ、律:あいうえお順・敬称略)8人に!!それでは、重げ会メンバーの次回作にご期待下さい!

[09/03] テレストレーション

ありがたいことに大盛り上がりで過ごせた重げ会、参加者の皆さん本当にお疲れ様でした。重げ会での活動報告を載せようとしたところ、テレストレーションだけ異常に画像が多くなってしまうので別記事にしました。お絵かきゲームの性ですねー。
まずこのゲームについて軽くご説明します。テレストレーションは4人~8人まで遊べるお絵かき伝言ゲームです。
各自9ページあるホワイトボードのノートとペンを手渡され、お題カードをランダムで選びます。お題カードには片面6つ、両面合わせて12個のお題が書かれているのでサイコロを振って出た目のお題を選びます。お題カードのどちらの面を使うかは、ゲームの準備中にGMが決めておきます。お題が決まったら自分の名前とお題を書いて準備完了。以下、こんな風に進みます。

    8人ver.
  1. ページ「1」にスタートプレイヤーが絵を描く。(砂時計で1分)→ 左の人に渡す
  2. ページ「2」に「1」の絵を見て文字を書く → 左の人に渡す
  3. ページ「3」に「2」の文字を見て絵を描く(砂時計で1分)→ 左の人に渡す
  4. ページ「4」に「3」の絵を見て文字を書く → 左の人に渡す
  5. ・・・・・・ページ「8」まで交互に絵と文字で伝言していく
  6. ノートが一周しスタートプレイヤーに返ってきたら答え合わせ
得点をつけることも出来るんですが、なにせまともな伝言が期待できないこのゲーム、MVPを決めるだけで精一杯ですw
どんなゲームかは百聞は一見に如かず。今回のMVP3作品をご紹介します。とにかく画像が多いので表示されるまで時間かかるかもしれませんがご容赦下さい。面白いからw

まず1つ目のMVPのお題は「ビューラー」。スタートプレイヤーは符さん。女性が化粧をするときにまつげをくるっと巻き上げたカタチに仕上げるために使う道具です。こんなやつですね。ちなみにコレはわたしのビューラーです。滅多に使いません。まずはこのお題そのものを知っているかどうかが肝心ですが・・・どうなるか、スタート!
うおおおおお!これはッ!まさしく「ビューラー」ッッ!世界は巻き上がるッ!!上手すぎでしょうwww さぁ、これが左隣に移ると、
くう・・・っ!惜しい・・・っ!道具ではなく目にいってしまった・・・!さらに左隣へ・・・、
(;゚ Д゚) …!?(つд⊂)ゴシゴシ(;゚ Д゚) …!!( ゚д゚ )カッ …マラカス!!!!!!
いやwwwwwwもうwwwwwwwwwなんて陽気で迷いのないリズムwwwwwwwwwwwww腹痛えwwwwwww

デスヨネーwwwwwwwww
もうダメだ。もうマスカラには戻れないwwww
うお!戻ってきた!マwラwカwスwにwwwwwソコジャナイロボwwww
さぁラストスパート!いつもより多めに振っておりますw
マイクになったぁー!w 以上、1つ目のMVPは「マスカラ」から「マラカス」になったしおさんに!あかん腹痛いwwwww



えー・・・。一発目から草生やしまくって失礼致しました。MVP2作目のお題は「未確認生物」、UMAですね。スタートプレイヤーはしゃけさん。UMAとして最も有名なのはビッグフットですねー。お題の原題も「Bigfoot」ですし、イエティとかもこの部類に入るかな。ただこのお題も漠然としてますし、そのまま伝わることはまずないでしょう。こういう場合はお題に準じていれば大体OKでいいと思います。海外の人が考えたお題なんで基本的にいろいろずれてるしw さ、スタートしますよ!
おお、これは・・・かわいいっ!かわいいなおいw ちゃんと足でかいよw かわいいよw
うん、うん。伝わってる、伝わってるぞォォ!
吹雪w 書き込みパネェっすw
あ、あれ?なんで固有名詞?・・・・・・(;゜ロ゜)ハッ 雪男の頭の葉っぱか!!!確かに、確かにムックだ!書き込みがアダに・・・ッ!wwww
「描けなければ描けるほうでなんとかすればいいじゃない」ってばっちゃが言ってた。
ほら、伝わったw
ムック一直線w
もうね、アイツラもUMAみたいなもんだから正解でいいやw 以上、2つ目のMVPは雪男に葉っぱを生やしちゃったりすさんと、それをムックと書いたしおさんに!しおさん2冠!!w




MVP3部作、最後のお題は「クッキーモンスター」。スタートプレイヤーはたる田さん。セサミのキャラが指定されるとかw こういうのアリなら、日本アニメのキャラお題を作ってもいいかもー。まぁなんにしろキャラって覚えてるようで実際絵に描くと覚えていないものです。今回はどうなるかな?スタートーw
たる田さんがんばったw ろくにセサミ知らないのにようがんばったw でも違うwwwwww
たる田さんの左隣にいたシファが悩んだ末に書いた答えがコレ。うん・・・仕方ないよね・・・w
「え?また?!」と声を上げつつ描いてたしおさん。気持ちはわかるw
ま た ム ッ ク か 。
あああああああああああ。
手渡されるたびに「え?また?!」と声が上がり、ムックの呪縛から逃れられない我々w
「未確認生物」がお題に出た回のカードとは違う面でプレイしてるので、同じお題が出るはずがないのは解かっていても、ムックって書かれたら描くしかないw もうどうにでもな~れ♪(AA略)
(;゚ Д゚) …!?(つд⊂)ゴシゴシ(;゚ Д゚) …!!( ゚д゚ )カッ …ガチャピン!!!!!!
もうwwwwwwwwwwwwいいよもうwwwwwwwwwwガチャピンでいいよwwwwwwwwwwww
以上、3つ目のMVPは「ムック」を「ガチャピン」と答えた正微さんに!



はー・・・。伝わらないことは予測していましたがこれほど破壊力があるとは。もうね、ムックは禁止!変なイキモノなんでもかんでもムックにしちゃだめ!ウケ狙いムックもダメだかんね!w
他にも佳作がたくさん生まれました。撮らなかったけど個人的にはりすさんの描いた「林業」の絵が素晴らしかった。「林業」ですよ?「林業」。どう描けばいいというのかw でもりすさんは見事に描いてた。後で説明されて凄く納得したんです。なんで廻ってきたとき気づけなかったかなー。今でも残念。
このゲームは大勢集まる場所でのバカゲーとしては秀作ですね。絵心あろうがなかろうが、わかりゃいいんですw あのテンションで、またやりましょう!ヽ(≧∇≦)ノ